非常時の表現

ここでは、緊急事態、困難な事態で使われるエストニア語の表現が紹介されています。これらを使う時がこないといいですね!

Appi!助けて!
Olge ettevaatlik!気をつけて!
Ettevaatust!気をつけて!
Palun aidake mind助けてください

医療関係

Kutsuge kiirabi!救急車を呼んでください
Ma vajan arsti医者が必要です
On juhtunud õnnetus事故がありました
Palun kiirustage!急いでください!
Ma lõikasin ennast手を切ってしまいました
Ma põletasin ennastやけどしてしまいました
Kas teiega on kõik korras?大丈夫ですか?
Kas kõigiga on kõik korras?問題ないですか?大丈夫ですか?

犯罪

Peatage varas!動くな、泥棒!
Kutsuge politsei!警察を呼んで!
Minu rahakott on ära varastatud(男性用の)財布が盗まれた
Minu rahakott on ära varastatud財布(ハンドバッグ)が盗まれた
Minu käekott on ära varastatudハンドバッグが盗まれた
Minu sülearvuti on ära varastatudノートパソコンが盗まれた
Tahaksin teatada vargusest盗難届けを出したいのですが
Mind rööviti襲われました
Mind rünnati襲われました

火事

Tulekahju!火事だ!
Kutsuge tuletõrje!消防車を呼んで
Kas te tunnete põlemise lõhna?焼けた匂いがしませんか?
Seal on tulekahju火事だ
Maja põleb建物が火事だ

他の緊急事態

Ma olen eksinud迷ってしまいました
Me oleme eksinud(私たちは)迷ってしまいました
Ma ei leia oma ……が見つかりません
võtmeid
passiパスポート
mobiili携帯電話
Ma kaotasin oma … ära…を失くしてしまいました
rahakoti男性用財布
rahakoti女性用財布
kaameraカメラ
Ma ei saa oma … sisse sellepärast, et ma jätsin oma võtmed sinna鍵を中に忘れてきてしまい、…に入れません
autosse車の
tuppa部屋の
Palun jätke mind rahule私のことは放っておいてください
Minge ära!どっか行って!
sound

このページにあるエストニア語のフレーズはすべて音声を伴っています。音声を聞くためには、フレーズをクリックして下さい。