アラビア語

アラビア語について

アラビア語はセム語族の中で最大であり、北アフリカや中東、他地域の移民によるコミュニティ等多くの国で話されています。ヘブライ語と強い関連性があります。

アラビア語を母語として話す人は2億5千万人から4億人と幅がありますが、第二言語として話す人も数多くいます。

書き言葉はもともとアラム語に由来する筆記体活字です。話し言葉ではアラビア語が話されている国の間でかなりのバリエーションがあります。

なぜアラビア語を勉強しているのですか?

ビジネス上の理由
アラビア語は多くの北アフリカ、中東の国々で一般的に流通しており、アラビア語で会話できればビジネスの交渉も円滑に進むでしょう。

観光
アラビア語の知識があれば北アフリカや中東の多くの国々の人々と会話でき、壮麗で歴史的な場所を訪れ楽しむことができるでしょう。

文学
アラビア語の知識があれば、古典的文学や現代文学を原文で読むことができるでしょう。

その他の言語